はるみ 2


今回、私のヤリ部屋に訪れたのは同じ会社のトップセールスレディで既婚の、はるみ20歳。枕営業をしていたのを私にバレてから私の中出し専用肉便器になった。この日もいつものように卑猥な下着を纏わせ、電マで何度も何度も昇天させ肉壺を麻痺させる。さらに媚薬オイルを肉壺に垂らすと驚くほど豹変し私のイイナリになるのだ。マンホジで大量の潮を吹き私の大きな肉棒で貫通するくらいに膣奥を突き通し愛液と潮まみれの肉棒を喉奥に捻じ込み再度首絞め性交で高速ピストンすると白目を剥きながら昇天し、私もそのまま中出しをしたのです。