続・異常性交 五十路母と子其ノ弐拾参 海宮みさき


中折れや自分勝手なSEX。欲求不満を満たしてくれない夫に嫌気がさしていた友里江。そんな時、ふと朝勃ちをしている息子の股間に目を奪われてしまった。息子との行為を妄想し自慰行為を繰り返していたが、、ある日息子のオナニー姿を見てしまい欲望が爆発する。女性との経験がない息子にSEXを指南し親子の一線を越えてしまう。一線を越えてしまった2人はだんだんと下劣で淫らな欲望の渦へと堕ちていった…。