デリヘル嬢 絹肌のうるおい


夏夜(真咲紀子)は、恋人のタカシとお店を開くことを夢見る春海(北条湖都)・離婚し、苦労してこの世界に入った新人の秋乃(橋本杏子)と共に謎の中年男・ヤタさんが経営するデリヘルで働いていた。ある日仕事帰りに自分が川に浮いていることに気づき愕然とする夏夜だった。